Monthly Archive:: 6月 2014

あせっている時ほど、ゆっくり行動する

  あせっている時ほど、意識的にゆっくり行動する。   あせっている時は、自分を見失っている時。 意識的にゆっくり行動することで、いまここに意識を戻し、本来の自分を取り戻す。   そうやって […]

行動は小さく重ねたほうがいい

僕の好きな言葉があります。 「小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道。」 メジャーリーガー・イチロー選手の言葉です。   小さなことでいいから、コツコツと行動を重ねることが、大きなこと […]

成功か失敗かの判断なんていらない

  成功した、失敗した、なんて、自分が勝手に決めていること。   その出来事が成功か失敗かなんて、その瞬間に一時的に切り取った勝手な解釈に過ぎない。 長い目で見ないと、何が成功で何が失敗かなんてわから […]

目標実現の道のりはジグソーパズルのようなもの

目標実現の道のりは、ジグソーパズルのようなものかもしれません。   最初は、途方もなく時間がかかるような気がします。 でも、ひたすらピースを当てはめていくしかありません。   いきなりピタッと当てはま […]

今に心を込めること

  「考える」という行為は、過去か未来に向かうもの。 「感じる」という行為は、今にいること。   恐れや後悔の思考に捕われてしまったら、その思考から離れる。 「考える」という行為からシフトして、今ここ […]

だんだんと良くなってきている

  だんだんと良くなってきている。   「良くなった」とは思えなくても、「良くなってきている」となら思える。 「良くなりつつある」となら思える。   これなら、自分の中で矛盾なく、受け入れる […]

やると決めたことをやる

  やると決めたことをやる。 確実にできるラインまでハードルを下げて、確実にできることをやると決めてやる。   これを続けることが、想像以上に自信を育てる。   篠原伸介 shinoshin […]

また歩き出せばいい

  もしあきらめてしまったことがあっても、また始めればいい。 止まってしまったとしても、また歩き出せばいい。   一度止まっても、そこで終わりにはしない。 また歩き出せばいいだけ。   実際 […]

なんとなくの感情にだまされてはいけない

  何か新しいことをはじめてしばらく経つと、なんとなく面倒になったり、急にやめたくなったりする。   この感情こそ、変化に対して、今までの状態に引き戻そうとする力の表れ。 急激に自分を変えようとすれば […]

自分の想いひとつで変化することができる 島袋盛子 沖縄発統計学「氣質学」

私は、決めたことをイメージしながら、現実にしていくということを何度も体験してきました。 私たちは、自分の想いひとつで変化することができるのです。 そのことを、お伝えしたいと思います。 ▶ はじめての氣質学セミナー【基礎編 […]

いまに意識を向ける

  先のことを考えて不安になったり、過去のことにとらわれてしまった時には、フォーカスを “いま” に向ける。   「いま、自分にできることは何だろうか?」と問う。   いまできることしかでき […]

ひだまりの詩/Le Couple カバー・杉谷遥果 【SKIPミュージックライブ】

ひだまりの詩/Le Couple カバー・杉谷遥果 <杉谷遥果プロフィール> 2003年「杉谷愛」として、日本クラウンレコードよりデビュー。シングル7枚、アルバム2­枚リリース、全国ソロライブを数多く出すも、その後諸般の […]

「できるかもしれない」という感覚を創る

  目標を実現するためには、まず自分の中に「できるかもしれない」という感覚を創ることが必要。   最初はどんなに小さくてもいいから、この部分ならできるかもしれないというところを見つけていく。 そして、 […]

かかる時間は必要な時間

自分が成長し、それにふさわしい自分になれたときに、自然と結果は表れてくるものだと考えています。 そして、それにかかる時間は、その人にとっての必要な時間なのだと思います。   あなたは自分のやりたいことに対して、 […]

必要な道は開けてくる

  迷ってとどまっているなら、とりあえず歩いたほうがいい。   歩いているうちに、必要な道は開けてくる。   必要な道は開けてくると信じて歩くんだ。   僕はそう信じて歩いている。 […]

自分の可能性は、いつも自分が思っていることの外側にあるのかもしれない

  自分の可能性は、いつも自分が思っていることの外側にあるのかもしれない。 だとすると、自分では氣づけないもの。   だから、それを氣づかせてあげる人が必要なんだ。   篠原伸介 shino […]

体験を通じて感じた感覚だけが、本物の力になる

  行動を起こすと必ず失敗する。 本当の意味での失敗ではないのだけれど、一時的には失敗したような気持ちになる。   行動と失敗はセット。 失敗することは、プロセスの一部。 失敗しない限り、改善できない […]

制限しているのは自分自身

  望まなければ、やってこない。 少ししか望まなければ、少ししかやってこない。   制限しているのは自分自身。   自ら小さくまとまる必要なんてない。   篠原伸介 shinosh […]

まず決断が先にある

  決断が今の行動を決める。 決断から行動が生まれる。   まだ道が見えなくてもいい。 まず決断が先にある。   やると決めるからこそ、道が見えてくるんだ。   篠原伸介 shin […]

行動のリズムを作る

  行動のスタートは、ゆっくりと。 最初こそ、ゆっくり、丁寧に、少しもの足りないぐらいでちょうどいい。   そして、小さく、小さく、動かし続ける。   行動はリズム。 リズムができてくると、 […]

First Love/宇多田ヒカル カバー・杉谷遥果 【SKIPミュージックライブ】

First Love/宇多田ヒカル カバー・杉谷遥果 <杉谷遥果プロフィール> 2003年「杉谷愛」として、日本クラウンレコードよりデビュー。シングル7枚、アルバム2­枚リリース、全国ソロライブを数多く出すも、その後諸般 […]

できるか、できないかを悩むことに意味はない

  できるか、できないかを悩むことに意味はない。 なにせ、できるか、できないかは、誰も証明できないのだから。   自分が選べるのは、やるか、やらないか。 選択の基準は、やりたいかどうか。   […]